日本の伝統食品を守る会の支援内容

主に3つの支援を行います。(日本の伝統食品を守る会)

(1)商品開発支援

量販店に商品が導入されるために下記の支援を行います。

①商品開発支援

②パッケージデザイン支援

③資材包材購入とデザイン支援

(2)販路開拓支援

量販店に商品が導入されるために下記の支援を行います。

④販売準備支援
⑤動画作成支援
⑥物流商品構築支援
⑦関東ショールーム(千葉市)への商品陳列と販売資料陳列及びオンライン商談支援
⑧当サイトでの商品紹介
⑨掲載商品への仕入問い合わせ対応

(3)勉強会と情報交換会の開催

量販店に商品が導入されるために下記の支援を行います。

⑩勉強会と情報交換会の開催(月1回)
⑪懇親会の開催(勉強会当日)

詳しい資料はこちら

下記よりPDFをダウンロード下さい。